PAGE TOP


  • Posted on
  • 2016,11
  • 10

久留米でTOEIC®スコアUPならコンフォース! プレテストに向けて

こんにちは。コンフォースの前田です。

秋を満喫する前に冬が訪れたような今日この頃ですが、英語の勉強にはぴったりの季節ですね。

 

さて、11月27日(日)はTOEIC®IPテスト(久留米ゼミナール団体テスト)の実施月です。

ということでコンフォースの受講生の皆さんはTOEIC®モード全開です。

自習室も土曜日は大勢の社会人や学生さんでいっぱいになります。

 

コンフォースでは最近、携帯アプリQuizletを用いた受講生限定単語配信サービスを開始しました。

Quizletは単語をクイズ形式で楽しく覚えられる無料アプリです)

quizlet-%e3%83%ad%e3%82%b4

 

コンフォースの授業やオリジナル単語集の単語を配信し、受講生の皆さんに覚えていただいております。

 

今回、新企画として13日(日)に実施するIPプレテストの単語を2週間前に配信し、覚えていただいてからIPプレテストを受験していただこうという取り組みを新たに実施しております。

 

実は、これまでのIPプレテストでは、テストを2時間解いていただいてから、解説を入れていたのですが、スコアが600点未満の方はテクニックやコツを伝授する以前に語彙力不足が大きな障壁となって解説も消化不良気味でした。

 

そこで、発想を転換し、今回より200wordsほど語彙を先にインプットしていただいて、それがどれくらいスコアアップにつながるか試してみようと思ったわけです。

 

この企画を生徒さんにお伝えすると勘の鋭い生徒さんからは、

『先生、俺たちで実験しようとしよるね。』(久留米弁でお届けしております)

『なんばいいよっと!前田先生の優しさやろうもん』

とわいわい。

 

そしてQuizletのカード合わせゲームにはまる方続出で、

私の思惑通り皆さん単語を今必死にインプットしていらっしゃいます。

 

iphone%e5%8b%89%e5%bc%b7

 

IPプレテストは今週末13日(日)。午後に解説を行います。

実験結果にわくわくしております。