PAGE TOP


  • Posted on
  • 2016,5
  • 7

【コンフォース・受講者の声】医療従事者の為の英語コース①

 

医療従事者の為の英語コースに通われている現役看護師さんのO・Aさんのお話です。

 

 

「このコースを選ばれた理由を教えてください。」

 

昔から英語が好きで働きだしてからも英会話学校に通っていたのですがいずれも長続きしませんでした。その後医療通訳の存在を知り勉強を再開することを決意。医療英語を教える学校がとても少ないのでまずはオンライン講座を始めました。が、英語の基礎ができていないことに気づき医療英会話だけでなく、リーディングやリスニングも学べるこのコースを受講することに決めました。

 

「レッスン内容は実際のお仕事に役立っていますか?」

 

レッスンの前半でネイティブ講師とロールプレイを行い、その後前田先生とリーディングや文法を学習しています。先日英語話者の患者さんが入院されたのですが、ここでのレッスンが役に立ったと感じました。日頃から医療英語に触れていないと突然英語で対応することはできないと思います。

 

「働きながら福岡市から久留米市に通うことは大変だと思いますが、モチベーションを維持するコツを教えてください。」

 

海外旅行が趣味の私は旅行先での英会話に不便を感じていなかったために英語を少しなめていました。が、こちらで一から勉強を始めて自分が英語が分かっていないことが分かったんです(笑) 過去の挫折の理由は英語を“漠然”と勉強しようとしていたからで、今回は医療英語に絞っているから続いてるのだと思います。夜間勤務日以外、毎日1時間は授業の予習復習など自宅学習をしています。NHKのラジオ講座も聴いています。

 

自分の英語力をもっと伸ばしたいとおっしゃるO・Aさん。今後は医療通訳ボランティア団体にも登録して実地経験をもっと積みたいとのこと。目的を持って勉強することの大切さを教えてくださいました。