PAGE TOP


  • Posted on
  • 2015,4
  • 15

寒いけど、春は春。 ~Rainbow Kids 久留米 子供 英会話

It is cold again….

「冬物のコートや厚手の服はもうタンスの奥にしまいこんでしまったのに」

という声があちこちから聞こえてきます。

 

しかし、Rainbow Kidsの子供たちは決してそんな事は言いません。

いつもレッスン前の時間からわいわい遊ぶので

一枚脱ぎ、二枚脱ぎ・・・しまいにはレッスンの時間に「下着だけでいい?」と聞いてくる子もいます。

真冬でもそうでした。

 

スタッフは、あちこちに脱ぎ捨てられた上着を、一つ一つ

「これ誰の?」

と確認し、彼らが忘れて帰らないようにするのに頑張っています。

 

そんなことで頑張ってるなんて、

と思われるかもしれませんが、

遊びに夢中の子供たちは

そんなちっぽけな問いかけには誰ひとりとして答えてくれないのです。

それどころではないのです。なかなかどれが誰の上着かはっきりしません。

 

やれやれ、

と私たちスタッフは思うのですが、

遊びを一生懸命やる子は、仕事も一生懸命にやる大人になると信じ

気長にたくさんの上着を握りしめて待ちます。

 

昨日のレッスン中パチリとやって気が付きましたが、

Gage先生も負けずに半袖ですね!

元気な子供たちに負けてはいられないのです!!