PAGE TOP


  • Posted on
  • 2015,3
  • 10

久留米ゼミナールにサクラ咲く

こんにちは。英語専修コースの前田です。

さて、3月7日、8日は国公立大学前期試験の合格が続々と発表されました。

英語専修コースでは、久留米ゼミナール予備校部門で1年を通じて音読自習室で

速読やリスニングの指導をおこなってきましたが、

受験直前期には特に英作文の添削指導に力を注いできました。

この春合格を勝ち取った受験生たちのうれしい合格の声が続々と届いています!

桜の季節にはまだちょっと早いですが、心の中は桜満開の合格者の声をご紹介します。

 

熊本大学 医学部 医学科(N.Y. くん 都城泉ヶ丘高校出身)

自分で読めない単語はリスニングでも聞き取れないと言われ、音読自習室では発音を意識しながら

しっかりと声に出して英文を読むことをこころがけました。授業の関係で週1回しか参加できません

でしたが、毎週欠かさず通い続けたことでセンター本番のリスニングでも満足のいく点数を取ること

ができました。ありがとうございました。

➡宮崎から入寮しての浪人生活でしたね。音読自習室での宮崎弁会話楽しかったなあ。立派なお医者さんになってください。

 

九州大学 医学部 保健学科(O.H. くん 都城泉ヶ丘高校出身)

九大は英作文の配点が予想以上に大きかったし、今年は長文が難しかったので、おそらく英作文で

しっかり点をとることが合格を左右したと思います。 英作文をしっかりやったおかげで九州大学に

合格できました。短い間でしたがありがとうございました。

➡彼は、2月になって初めて指導しましたが、英語力はあるのに英作文に書き慣れていなくて「このままではやばいよ」とかなりはっぱをかけて指導しました。よくぞ前田の猛特訓に耐えてくれました。本当におめでとう。

 

鹿児島大学 法文学部 人文学科(M.A. さん 明光学園高校出身)

国立2次の直前の英作文対策室では、1か月間毎日英語を書き続けることで自信につながりました。

一人ひとり個別で見ていただいたので自分の癖を知ることが出来とても勉強しやすかったです。

自由英作文も毎日時間制限を与えてもらい、時間内に書く練習を何度もしたので、

本番で20分くらいしか英作文にかけれませんでしたが落ち着いて書き上げる事ができました。

本当にありがとうございました。

➡2次対策の途中でインフルエンザにかかるというアクシデントに見舞われ心配しましたが無事合格できましたね。おめでとう。

 

神戸大学 国際文化学部 国際文化学科(K.I. さん 伝習館高校出身)

音読自習室の利用で効率よく単語を覚える事ができました。

2次直前期の英作文対策教室では大量の英作文を演習することができましたし、

自由英作文は時間制限の中で書く練習を繰り返し、書き慣れる事ができました。

ありがとうございました。

➡自由英作文では前半なかなかまとめ上げられず苦しんでいましたが、直前では◎を何度ももらって本番に臨めましたね。笑顔がステキなKさん。大学生活エンジョイしてね。

 

熊本大学 教育学部 小学校教員養成学科 (H.M. さん 朝倉高校出身)

私は、久ゼミに入りたてのころ、英語専修コースの先生に「英語は音読すると必ず伸びる」と言われ、

その言葉を信じて通い続けましたが、今思うとそれが本当によかったと思います。

音読自習室は平日は毎日開いていていつでも質問ができて英語の勉強に集中できる環境でした。

そのおかげでセンター試験では8割とることができ英語を得点源にできました。

直前期には点数が安定しなくて焦ったこともありましたが、こつこつ頑張ってきてよかったです。

➡音読の効果は「じわじわくる」んです。私たちの指導を信じて継続してくれたHさん。私たちもうれしいよ。合格おめでとう。